月別アーカイブ: 2016年8月

「遊びの軌道」(2.3歳児親子クラスの様子)

2.3歳君たちを見ててわかったこと。
集中すると舌が出てくるみたい。(^_^)
自分達の積み木づくり。

遊びの軌跡がまた美し。

創造アトリエ おおきな木
http://www.ookina-ki.net

夏休み出張workshop【tanabike工作室@Senkiya報告】②

【tanabike工作室@Senkiya報告】〜午後の部「森の版画-旅の思い出-」小学生から大人〜

2時間のworkshopの予定が、はるかに超えた3時間の制作。そのこだわりと集中力は作品から伝わるかと!

今回は大人の方も多く参加して下ったので、子ども達もとても刺激を受けた様子。
旅の思い出の品を紹介しながらの自己紹介。留学中に購入した品、海外旅行の思い出など、大人の旅の話を憧れのまなざしで聞き入る小学生。そのいい流れで子ども達も自分の旅行の思い出を紹介してくれるなど、相乗効果がよかったように感じます。

 制作中も、大人のやっていることをチラチラみながら、自分の制作にも取り入れている様子もうかがえました。

それにしても、たった3時間でここまでできるとは!
プログラムの大筋を考えておきながら、いつも私自身で「すごいな、みんな。」と感激しています。
完成後、壁に展示したら、まるでギャラリー会場のよう。

旅の思い出と、作品が繋がっていて、いい思い出の作品になったと思います。(^^)

一日workshopのきめ細かなサポートをしてくださった、保坂雪絵さん(みんなのアトリエいろのは http://ironohaart.com/) にも心より感謝を。

来年もお楽しみに★

 

■ tanabike図工室 http://tanabike.com/

■ Senkiya  http://www.senkiya.com/

□ 創造アトリエ おおきな木 http://www.ookina-ki.net/

夏休み出張workshop【tanabike工作室@Senkiya報告】①

夏休み出張workshop【tanabike工作室@Senkiya報告】〜午前の部「森の版画」2歳~未就学児親子〜
持ち寄った葉っぱを並べ、観察し、お気に入り自慢しながら、身近なものでつくった共同作品。1版目は白の紙で。版画が現れた瞬間、一斉に「僕らの街が現れた~~!」と。(そう来たかッ!!)

緑の紙で擦った後、木の樹に見立てた切り紙を子ども達に貼ってもらうと「あ、今度は森になった~!」と。しかも「迷子になりそうな森だ~!」と。(なるほど。笑)

1人1人の世界を繋げた大作ができあがりました。(^^)

 

14102624_1108008642616546_1705112362617785424_n14055085_1108008725949871_9034202805594196810_n14054038_1108008682616542_3519362963397588827_n13962594_1108008759283201_5437563336945536403_n

■ tanabike図工室 http://tanabike.com/

■ Senkiya  http://www.senkiya.com/

□ 創造アトリエ おおきな木 http://www.ookina-ki.net/

「揺れる熱帯魚」

小学生クラスで揺れる熱帯魚と背景パネル(イメージする海底)を制作。低学年には難しいかな?とおもったけれど、木製パネル作りにもチャレンジ。
大人が準備した方が楽だけど、子どもは、釘がねじれたり、うまくいかない所を面白がりますからね。(^_^)

アクリル絵の具とローラーを初めての教えた低学年クラスも私の想像をぶっちぎる素敵な作品になっていて驚いている!
他のクラスも楽しみだなぁ~。

 

創造アトリエ おおきな木
http://www.ookina-ki.net

ある日の小学生クラス

小学生クラスの水彩のレッスン中、急に思い立ったのが「歌舞伎メイクがしたい」と言い出す男子がいて、皆で描いてあげました。(笑)歌舞伎役者になりきって、そのまま帰宅。(^^)
やることが振り切れててカッコいいぞ!

 

創造アトリエ おおな木
http://www.ookina-ki.net