雨の絵本

梅雨真っ只中。大雨による被害にあわれた地域の方々には、一日も早く安心した生活が戻りますようにと願うばかりです。

アトリエでは子ども達とそんな「雨」に向き合いました。6月から時間をかけて作り上げた「雨の絵本」です。自分がイメージする、雨の色づくりには、一人ひとりがかなり拘っていました。こんなにも違うものかと感心します。色ができたら、雨の表現です。こちらも、様々で、他の人がやっている手法や表現に興味津々の様子。雨の表現にさらに加筆し、シンプルに仕立て上げ、読み手に委ねる絵本にする人、登場人物が現れ、自分の物語りで読み手を楽しませる人、それぞれでした。どちらの見せ方にも、魅力がることを、子供達は知っています。完成した絵本を発表し合うと、自然と拍手が湧きました。😊

この絵本は、11月27日㈯、28日㈰のアトリエ作品展にも出品します。是非見ていただきたい。

創造アトリエ おおきな木

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中