月別アーカイブ: 2015年9月

~小学生高学年クラスの「オリジナル椅子づくり」の完成報告~

だいぶん時間が経ってしまいましたが、~小学生高学年クラスの「オリジナル椅子づくり」の完成報告~
丸2ヶ月かけて、自分でデザインした椅子を、家具職人(うちの旦那さんですが…)の協力のもと皆、無事に完成させました!(^o^)
最後は自分の作品の見どころを発表。(してと言わなくても自ら発表し始めました。(*^^*))そして、皆からも質問や歓声の声が!(友達をほめるってステキ★)
2ヶ月間一緒にやんちゃな子供たちと気長に制作をフォローしてくれた旦那からも一人一人の作品へコメント。
皆、コメントしてもらうのが嬉しそうでした。美大のゼミみたい。(*^^*)
みんな直ぐに使いたいと言うので帰りは皆の家に運んであげることに。

自分の思うアトリエってどうあるべきなのか…、常に模索しています。
うまく描けることや、美大を目指す人を育てるつもりはない。
ただ、自分を色々試せる場所であってほしいと思う。それに必要なら技術も教える。
ただ、一番サポートしたいことは、自分らしさを見つけられること。最終的に自分を好きでいられること。
そこが大切にできたら、きっとどんな生き方を選んでも、きっと自分も人も幸せにできると思うから。。
創造アトリエ おおきな木 http://www.ookina-ki.net

12049696_905610842856328_1164287352881698382_n 12079047_905610862856326_2508557302848471559_n 12072720_905610876189658_6269622611733705052_n 12065653_905610892856323_6354278277350900741_n 12042803_905610906189655_5955303488503860726_n

『ブーブー楽器でお話しよう』workshop報告♪

今週末の1day体験クラス(親子対象)『ブーブー楽器でお話しよう』が無事に終わりました。先週の後半に寒い日が続いたせいか、キャンセルが多くて焦りましたが、告知のご協力のおかげでたくさん参加していただけました。みなさま有難うございました。(#^.^#)
楽器のworkshopはやはり盛り上がりますね。リードを付けた竹笛を装着したシンプルな楽器でしたが、アトリエ内はまるで「カエルの合奏」のような楽しい雰囲気が終始つづきました。楽器の装飾の為におこなった、切り絵のコラージュでは、今回アンリ・マティスをヒントに行いましたが、こちらも皆夢中になっていました。(^^)
今回は親御様にも平面のコラージュを一緒にやっていただきました。短い時間でも「制作に夢中になることの楽しさ、また人に褒められることの喜び」を味わえたとのこと。また子どもとの距離も保たれるので、子どもが親の目を気にせずに制作に夢中になれるのもいいな。とも感じました。(^_^)
workshopの最後は、「ブーブーでご挨拶」。みんないい顏してたな~。(^o^)

①11443347195002mini ②1443347119986mini ③1443347078479mini ④1443346918690mini ⑤1443346906924mini 1443348267643mini

「臨床美術」ワークショップの報告(並木公民館、戸塚西公民館)

9月は二週連続、市内の公民館にて「臨床美術」のワークショップを行う機会をいただきました。4回のワークショップには40代~70代の方が参加してくださり、定員を超えるほど盛況に終えることができました。参加する方は様々で、日頃より創作が好きな方とうのはほんの少しで、「絵とか苦手なんですが—、ヘタでもいいと聞いたので—、「臨床美術」という言葉が気になって—、」という方が大半でした。
そして、実際の認知症の方や、老人介護施設でお勤めの方なども参加されていました。そんな、いろんな目的をもった方々の集まる前で「臨床美術」について語ることは簡単ではなく、初回は終わった後に凹むくらい、カチカチになってしまいましたが、回を重ねるごとに、自分の言葉で話せるようになっていき、空気も温かく感じられるようになっていきました。

「(自分の絵)うまくはないが、なんか、いいもんだねぇ~」
「作っているとき、小さい頃の自分や(茄子を生産していた)父を思い出していたんだよ~」
「アイディアがね、なんか、どんどん広がっちゃってね。エイってやってみたんだよ」
「みんな(の作品)、いいもんだね~、自分が楽しく作れるっていうのがいいね~」

鑑賞会では、そんなコメントが・・・。

臨床美術士は、上手く描けるように指導することよりも、その人が心を開いて制作に打ち込める「環境づくり」や「声掛け」をすることを大事にしています。
それは、正直簡単なことではありません。人によって言ってほしい事、言われたくない事、表情の分かりやすい人、表情には出さないけど、とても満足している人、その人のペース・・、そんなことも実践の中から感じ取るしかありません。

今回、自分のワークショップのサブとして、同じ臨床美術士でありアトリエを運営する大先輩の方々がサポートとして入ってくださいました。
正直、自分からは頼みづらかったのですが、噂を聞きつけた先輩の方々から、サポートしようか?との嬉しいお声掛けを—。今回の成功も、そんな方々のおかげです。プロのサポートから学ぶこともいっぱいでした。

もともとは自分の表現活動から始まったアートを探る人生。いつのまにか、その経験で人の役に立ちたいと思うようになった。その一歩をようやく歩み始めている実感がある今日この頃です。(#^.^#)

次回は12月に朝日東公民館にて、音からイメージしてつくる『キャンドルスタンド』のワークショップを行いますよ。お楽しみに〜♪ (募集が始まったらご案内します)

***

【ご協力下さった臨床美術士の方々】
みんなのアトリエ いろのは(保坂ゆきえさん)http://www.ironohaart.com/
スタジオ*千ひろば(島根千尋さん)http://chihiroba.jugem.jp/

DSC_2915mini  ●DSC_2933mini●1442664294389mini●DSC_2954miniDSC_2969mini●DSC_2985miniIMG_2972mini●IMG_2973mini

~「オリジナル椅子づくり」アトリエ平日クラス(高学年)の中間報告~

夏休みから始めたオリジナル椅子づくり、なかなか経過をお伝えできていませんでしたが、順調に進んでいます。
みんなデザインが違うので、段取りや進行もバラバラ…。大変ではありますが、みんななかなかの仕上がりで、今回講師を引き受けてくれた旦那も私もやって良かったとおもっています。
アイディアの段階で苦労していた子もいましたが、みんな完全オリジナルでイメージを広げていけたのがよかった。
反抗期真っ只中の彼らとの距離が、いい意味でも悪い意味でも近いので、ぶつかったりもしていますが、(^_^;) なんとか自信に繋がるようにサポートできたらと思います。

創造アトリエ おおきな木 http://www.ookina-ki.net/

11035978_894642397286506_5075568966646705359_n 12006189_894642443953168_6518529370932185555_n 11986559_894642490619830_2969280189442393021_n 11986561_894642517286494_266644129261548900_n 12002749_894642543953158_2232793763736536908_n 11206941_894642577286488_1854972930597898544_n

「藍の生葉染め」

ここ最近もギリギリな感じ。。寝る前には「エネルギー全部使い果たしたぁーーっ」となって、布団入って3秒で落ちる今日この頃です。(^_^;)

アトリエの平日クラスも週末の1day体験クラスも、「藍の生葉染め」をしました。平日のクラス(毎週通ってくるクラス)では、半年前から藍の種を配布し、各ご家庭でも藍の葉を育ててもらっていました。なかなかうまく育てられなかったご家庭が多かったですが、自然物からモノを染めるという過程を関心をもって体験してほしかったとい思いがありました。
また地場産業として藍染めが盛んだった地区が身近にあったことを自分のまちのルーツとしても知ってもらいたかったというのもあります。

 子ども達にどのくらい伝わっているかな・・?
親御さんに関心をもっていただくことで、きっといつか子ども達にも伝わるのではないかな。。と願っています。

ルーツを知ることは、そのものを大切にできることだと思うから・・。

協力:肥留間農園(川口市辻)

●①DSC_2273mini ●②DSC_2280mini ●④DSC_2440mini ●③DSC_0114 (1)mini ●DSC_2391mini